実戦している口臭対策

一般的な人の口臭対策について紹介しています。

実戦している口臭対策

口臭対策は気を付けています。
歯磨きも、するようにしていますし、舌みがきするようにしています。
舌が汚いと口臭もひどいと聞いたことがあったのでそれから気を付けるようになりました。
後、何か食べたり、飲んだりしたら、あとでうがいをするように心掛けています。
マウスウォッシュがあればそれでうがいします。
なければ水でうがいするようにしています。
少しでも、口臭に繋がるようなことは避けるようにしています。
どうしてもうがい出来ないなどがあるときは、水分をこまめに取るようにしたり、タブレットなどをたべるようにしています。

歯磨きの時に舌も掃除する

普段あまり気にして見ていませんでしたが、ある日鏡の前であっかんべした時に舌に舌苔がたくさんついてるのを発見し、気持ち悪くなってやり始めたところ、口の中の気持ち悪さが少し改善されることに気がついたからです。
その後、舌掃除をするためのゴムラバーが付いている歯ブラシを購入するようになり、それからはそのゴムラバーで、歯磨きの後、舌を10回程度こすっています。
オススメポイントは初期投資費用がとても少なく、毎日気軽に続けられるということです。昔、口臭予防の液体などを買っていましたが、案外費用がばかにならなかったので、舌磨き、オススメです。

定期的に歯科医に診てもらう。

私が行っている口臭対策のひとつに定期的に歯科に通うというのがあります。大体3か月に一回はいって口腔内のチェックをしてもらいますね。虫歯になっていたりするとかならず匂いは発しますし口臭の原因になります。また歯槽膿漏まで発展しているととんでもない匂い、腐った匂いがしてきます。日常でも時々歯槽膿漏の人の口臭は嗅いだりもしますが、あれはとんでもない匂いですよね。そうならないためにも歯科医にチェックしてもらうのです。早期に治療してケアしていくことでそういうのも防げますし、健康にもいいです。歯科医は口腔内のプロですので定期的に診てもらうのは口臭対策にも、自身の健康にもいいことです。

息が臭くならないようにする方法

私ははいつも朝自分の口臭がきになりますので、朝が一番気をつけなければなりません。ニンニク料理などを食べたときにはもうブレスケア関係の商品を購入してしまうのですが、毎朝ほっぺたの内側を舌でなめて口臭が消える唾を出しますこれが一番効果的な口臭対策です。一番おしたいのはお金がかからないことです。一円もかからないため毎日行動さえすれば口臭を緩和することができるのでおすすめです。他の方法はほぼ有料になってくるとおもいます。自分以外の人にも知っておられるかたはいてらっしゃったのですが、知らない人はやってみてほしいです。

歯磨き粉を口臭対策のものに変え、洗口液を使うようにした

以前は、口臭対策として歯磨きをこまめにやるようにしていました。ただ、それだけでは口臭対策があまりできていないような気がして、どうしたらよいか悩んでいたところ、雑誌を見て口臭対策に高い効果があるとの口コミが多い歯磨き粉を見つけました。家の近くのドラッグストア―でも売っていたので、すぐに購入し使ってみたところ、確かに口の中がすっきりして、歯磨き後長時間経っても口臭が抑えられている感じがしました。これだけでも対策できている気がしますが、もっと効果を高めたいと思い、口臭対策用の洗口液も同時に使うようにしました。もちろん、以前と変わらず歯磨きもこまめにすることは続けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です